親孝行

どうも、自由人です。

昨日、東松山の都幾川の河原で日焼けしてきました。
上半身裸で寝そべり、2013年初の太陽との一本勝負!
4月の太陽もなかなかで現在、肌がヒリヒリしております(笑)

そろそろ母の日ですね。カーネーションを手配しました。高校卒業して一人暮らしを始めてから毎年送っています。
もちろん父の日にもポロシャツや靴を送っています。
父は少し頑固な性格で、プレゼントを送っても、金の無駄だから送らなくていい!
と言いいます。しかし、本当はとても嬉しいみたいで届いたプレゼントを母に見せて喜んでいる
そうです。母いわく。

母は今年で61歳、父は73歳。2人とも未だに仕事をしております。
もう死ぬまで仕事をしそうな勢いです(笑)

そんな実家に年に二回はトンボ帰りするんですが、あと何年元気な2人を見ることができるのか?そう思う最近です。

親との連絡は1週間に一度はとっています。父も頻繁にメールきます。
うちの家族は比較的仲いいかな?(笑)

高校を卒業してからずっと親から離れているので親のありがたみってとても
実感してますね!親から離れて気づくことってたくさんあります。

私も子どもできて大きくなったら1人暮らしはさせますね(笑)

そしてー、親孝行って簡単のようで難しい!何が親孝行になるのか?
ずっと悩んでいます。
アドバイスお願いします!


では





コメント
私は母親でも父親でもあるんですが(笑)子供は男の子で、あと5年程したら成人式を迎え社会人になって恩返しみたいな事も言ってくれますけど、ありきたりだけど健康で彼なりの目的を見つけてくれて毎日少しでも充実して彼が幸せなら親にはそれが一番なことと私は思うんですけど。だから自由人さんはもうバッチリ孝行息子実践してると思いますよ、やさしいし。
  • 478
  • 2013/04/13 7:17 PM
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新の記事

アーカイブ

最新のコメント

リンク

サイト内検索

others

モバイル

qrcode